■ 大量電子メール送信に対する制限の実施についてのお知らせ

  平成18年4月17日月曜日より大量の電子メールの送信を制限させて頂くことといたしましたのでお知らせ致します。

この処置は、インターネット上で蔓延しているスパム(迷惑)メールの送信を防止する対策の一環としてフレッツ接続を利用されているお客様(常時接続が可能なお客様)を対象に行います。

この対策は、不正利用者もしくはウイルスに感染している利用者のパソコンから一定時間に大量のメール送信が発生した場合、自動的に検知をして利用者(クライアント端末)のメール送信を停止するものです。

お客様が日常的にご利用されている程度のメールの配信量では、全く影響がございません

万が一、お客様において何らかの影響が発生した場合は弊社までご連絡を頂きますようお願い申し上げます。

なお、送信制限に関しましては、単位時間あたりのメール送信数(SMTP接続数)で計測致しますが、制限の基準となる計測単位時間及びメール送信数につきましては、不正利用者を排除する目的において非公開としております。

何卒ご理解ご協力を頂きますよう宜しくお願い申し上げます。