迷惑メールサービス内容の変更について(お知らせ)

本文へジャンプ


この度、お客様にご利用いただいております弊社「迷惑メールサービス」につきまして、サービス内容を変更することとなりました。

下記に変更点をまとめましたので、ご対応くださいますようよろしくお願いします。

お客さまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


【変更日時】

平成27年3月26日(木曜日)正午
 ※上記日時以降、弊社メールサーバにて受信した貴社宛ての電子メールより順次切り替え。


【変更内容】

迷惑メールと判断された場合に削除する機能がなくなります。

 迷惑メールと判断したメールのヘッダと件名に以下の文字列が付与され、メールが配信されます。
 ヘッダ:X-Spam-Status: Yes
 件名:[MEIWAKU]

迷惑メールと判断した場合に付与する文字列の内容が変わります。

 迷惑メールと判断したメールのヘッダと件名に以下の文字列が付与されます。
 ヘッダ:X-Spam-Status: Yes
 件名:[MEIWAKU]


【現  状】 <判定後の処理方法>

処理方法については、以下の4種類の処理方法をお申込時に選択できます。
※処理方法は、お申込ドメイン単位での選択となります。

   迷惑メール  迷惑メールの可能性  健全メール
削除  削除 ヘッダ: X-Hosting-spam: suspected
件名:[spam mail:*]…
そのまま通過 
 スタンピング    ヘッダ&件名 ヘッダ:X-Hosting-spam: spam
件名:[spam mail:*****]…
ヘッダ: X-Hosting-spam: suspected
件名:[spam mail:*]…
そのまま通過
 件名のみ 件名:[spam mail:*****]… 件名:[spam mail:*]… そのまま通過
 ヘッダのみ ヘッダ:X-Hosting-spam: spam ヘッダ: X-Hosting-spam: suspected そのまま通過

お客様側で受信した場合、メールソフトのフィルタ機能を利用し、迷惑メールを振り分ける事も可能です。また、サーバ側で削除をおこない、受信しない事も可能です。

        

【変更後】 <判定後の処理方法> ※平成27年3月26日(木曜日)正午以降

迷惑メールと判断された場合に削除する機能がなくなります。
処理方法については、以下の1種類のみとなります。
※処理方法は、お申込ドメイン単位での選択となります。

   迷惑メール  健全メール
スタンピング
ヘッダ&件名 
ヘッダ:X-Spam-Status: Yes
件名:[MEIWAKU]…
そのまま通過 

これまで、削除されていたメールが配信されるようになります。
メール受信後に、迷惑メールを振り分ける設定をされることをお勧めします。
また、迷惑メールの可能性があると判断された場合の付与する文字列が変更されています。
現在振り分け設定をされている場合は、文字列の変更をお願いします。

【料金】 ※現状の料金から変更はございません。
初期費用:無料  
月額費用:1アカウントあたり 216円(本体価格200円) 
  ※ご利用条件として、以下のメールアドレスが対象となります。 
  ・弊社オリジナルドメインパックサービスまたはオリジナルドメインメールサービスにてご契約のメールアドレス
  ・メールアドレスの@以降が、「xx.inforyoma.or.jp」となっているメールアドレス
  (ただし、ウイルスチェックオプションへのご加入が必要です)


【ご注意点】
  1. 送受信可能なメールのサイズは、20MBとなります。
受信時に最大メールサイズを超過すると、送信者にエラーメッセージが返信されます。
送信時に最大メールサイズを超過するとエラーとなり送信できません。 
2. 送受信可能な宛先数は、TO、CC、BCC合わせて300宛先までとなります。
3.  一部の迷惑メールは稀に検知されず通過することがあり、また健全なメールであっても迷惑メールとして判定される場合もございます。100%を保証するサービスではありませんので、あらかじめご了承ください。