FetchによるFTPの方法(Mac)


FTPってなに?
FTPというのはFile Transfer Protocol(ファイル転送プロトコル)の略。FTPは自分で作ったホームページのファイルをWWWサーバーに送るときなど使う、テキストだけでなく画像などのバイナリデータも送受信できる仕組みのこと。


FTPを使うには何が必要?
もちろん自分のコンピュータがインターネットに接続されている必要があるが、同時にFTP専用のソフトが必要です。Mac OSには標準でFTPソフトがついていません(Internet スターターキットが標準で付属しているOSは別)ので、ソフトを仕入れる必要があります。そこで、今回はMacintoshでよく使用されている"Fetch"を使って説明をします。


Fetchのダウンロードをしましょう
Fetchのダウンロードサイト
上のFetchをクリックしたら、ダウンロードページに行きます。そこの"fetch3.01.cpt.hqx"をクリックするとダウンロードが始まります。


Fetchを解凍しましょう
先ず最初にダウンロードしたファイルはhqxファイル(図1 2個目)です。これファイルをダブルクリックすると勝手に解凍ソフトが立ち上がり、ソフトを解凍します。(解凍しない場合は解凍ソフトに直接ドラッグアンドドロップしてください。)ここで使うソフトはNetscape Navigatorに標準で装備されている"StuffIt Expender"(図2)です。
hqxファイルを解凍しますと、Fetch3.0.1 Installer(図1 3個目)が出来ます。これをダブルクリックしてインストールしてください。すると図3のようなフォルダが出来ています。


図1

図2

図3


Fetchを使ってみよう
インストールが終わると図3のようなフォルダが出来ています。
それではFetch3.0.1をクリックしてFetchを実際使ってみましょう。

1.接続の仕方
 アイコンをダブルクリックすると接続画面が出てきます。

 
Host :データ登録用ホスト名を記述して下さい
User ID:キャビネット用ユーザー名(メール用ユーザー名)を記述して下さい
Password:キャビネット用初期パスワード(メール用初期パスワード)を記述して下さい
Directry:「public_html」と記述して下さい
(お客様に実際アップロードして頂くフォルダはこちらです)


2.ウィンドウの説明
「OK」を押すと下のウィンドウが開きます。

 
フォルダ名:現在ログインしているフォルダの名称
フォルダの中:アップロードしたファイルの一覧を表示
Put File(アップロード):ここを押すとファイルをアップロード
Get File(ダウンロード):ここを押すとファイルをダウンロード
基本的にこの4つを使います。他にもたくさん機能があるので試してください。


3.Fetchの使い方

a.ファイルの送り方(アップロード)
先ず"Put File...."を押します。すると下の図のようなウィンドウが開きます。そこでアップロードしたいファイルがあるフォルダに行き、ファイルを図のように選択します。そして"OPEN"を押します。
   

b-1.アップロードするファイルがテキストファイルの場合
アップロードするファイルがテキストファイルの場合は"Format"を"Text"にします。これで"OK"を押すとファイルはアップロードされます。
   

b-2.アップロードするファイルが画像(音声)の場合
アップロードするファイルが画像などの場合は"Format"を"Raw Data"にします。これで"OK"を押すとファイルはアップロードされます。
   


ファイルがちゃんと送信されたかどうか確認しましょう
ご自分のホームページを見てみましょう。 アドレスはURL: http://www2.inforyoma.or.jp/~ユーザ名です。確認しましょう。


FTPの際の注意
ファイルの大文字小文字の注意
ローカル(パソコン上)では大文字小文字の区別は無いですが、サーバに送ると大文字小文字の区別があります。リンクなどに支障が出ます。特に拡張子は全て大文字か小文字で統一した方がいいです。
注意しましょう。

トップページの注意
InfoRyomaではトップページは"Index.html"または"Index.htm"となっております。強制ではありませんが、この方がいいことに後になって気づくとおもいますので、なるべく"Index.html"か"Index.htm"にしてください。
注意しましょう。

ショートカットを作っておこう
この次もまた同じ設定をしなくちゃならないのか・・・と思っている方に朗報です。接続にはショートカットが作れます。先ず、



から"Customize"を開き"New Shortcut"を押してください。そうすると・・・



上図のような"Bookmark Editor"というウィンドウが開きますので、上図のように設定し"OK"を押してください。そうすると最初の接続のウィンドウの"Shortcut"のに"Bookmark Editer"の"Name"に入れた名前が入っています。次からはそこにをクリックすると簡単に接続できます。