Outlook Express 5 For Macintoshの設定方法


このページでは一般的にご利用になられている方の多い『Outlook Express5 for Macintosh』の設定方法について記述いたします。
こちらをご覧になり設定をお願いいたします。
設定時には必ず『InfoRyoma会員登録通知書』をお持ち下さいますようお願い申し上げます。

Microsoft Outlook Express 新規設定方法
1. Outlook Expressを起動します。(アイコンは図1)

図1


2. 初期設定画面が表示されますので設定を行います(図2)。

図2


3. ユーザー名(設定名)を入力します(図3)。

図3


4. 『インターネットのメールアカウントを持っているが・・・』を選択し、下の右向きのボタンをクリックします(図4)。

図4


5. 表示名』にお名前(ここは表示名ですので、実際はあだ名やハンドルネームをご入力されるのが一般的です)をご入力されて、下の右向きのボタンをクリックします(図5)。

図5


6. 電子メールアドレス』に会員登録通知書に記述しております、電子メールアドレスをご入力されて、下の右向きのボタンをクリックします(図6)。

図6


7. 各項目に下表1の情報をご入力されて、下の右向きのボタンをクリックします(図7)。

電子メールサーバーの種類 POP
受信メール(POP,IMAP)サーバー 電子メールサーバー名(POP3,SMTP)をご入力下さい。
送信メール(SMTP)サーバー 電子メールサーバー名(POP3,SMTP)をご入力下さい。
表1

図7


8. 各項目に下表2の情報をご入力されて、下の右向きのボタンをクリックします(図8)。

アカウントID メール用ユーザー名(アカウントID)をご入力下さい。
パスワード メール用初期パスワードをご入力下さい。
表2

図8


9. アカウント名』に設定の名前をご入力されて、下の完了ボタンをクリックすると設定は終了です(図9)。
そうすると『Outlook Express』が起動します(図10)。

図9
図10



Microsoft Outlook Express 設定確認方法
1. 上のメニューバーの『ツール』⇒『アカウント』を起動します(図11)。

図11


2. 各項目に下表3の情報をご確認下さい(図12)。

名前 お名前(あだ名、ハンドルネーム)
メールアドレス 電子メールアドレス
アカウントID メール用ユーザー名(アカウントID)
POPサーバー 電子メールサーバー名(POP3,SMTP)
パスワードの保存 メール用初期パスワード
SMTPサーバー 電子メールサーバー名(POP3,SMTP)
表2

図12


こちらをご確認頂ければ設定は完了です。