InfoRyomaへの接続設定 Windows95版


はじめに
MS-Windows95は、Microsoft社製のソフトウェアです。このMS-Windows付属のインターネット接続ソフトを使用してダイヤルアップIP接続を行う際の設定を説明します。 パソコンの種類、メーカー、販売時期、Windows95のバージョンによって設定方法が若干異なっている可能性があります。

インストール画面付きはこちらをどうぞ!
プリントアウトする時等にお使いください。

接続するとき用意するもの
 1.パソコン(Windows95 インストールモデル)
 2.モデム(内蔵型は除く)、ターミナルアダプタ
 3.電話線またはISDN回線
 4.Windows95のCD(コンパクトディスク)及びFD(フロッピーディスク)

接続までの流れ
 1.接続ソフトのインストール
 2.接続ソフトの設定
 3.InfoRyomaへの接続の設定
 4.InfoRyomaへの接続


接続ソフトのインストール
「スタートメニュー」から「設定」→「コントロールパネル」を開きます。
下図のようなアイコンがあります。



「アプリケーションの追加と削除」を開き(ダブルクリックし)、「Windows ファイル」を選択してください。
「通信」をダブルクリックしてください。

「ファイルの種類」に項目がいくつか出てきます。
Microsoft Netmeeting :必要な方のみ
ケーブル接続 :印をつけてください
ダイアラー :印をつけてください
ダイヤルアップネットワーク :印をつけてください
ハイパーターミナル :印をつけてください
上記のように設定して「O.K」を押します。

次に「ネットワーク」を開きます。
「ネットワークの設定」のウィンドウで「追加」を押します。

「プロトコル」を選択し、「追加」を押してください。

「製造元」「Microsoft」を選択し、「ネットワークプロトコル」「TCP/IP」を選択して「O.K」を押してください。
「O.K」を押すと、元の「ネットワークの設定」に戻ります。

これで「TCP/IP」が入ります。
次に「O.K」を押すと再起動してください。


以上で「接続ソフトのインストール」の終了です。


接続ソフトの設定
「スタートメニュー」から「プログラム」→「アクセサリ」→「ダイヤルアップネットワーク」を開きます。
下図のようなウィンドウが開きます。

「新しい接続」を開き(ダブルクリックし)ます。
  接続名(T)   :InfoRyoma
  モデムの選択(M):お使いのモデムを選択してください
 「次へ」を選択してください。

※モデムの種類は内蔵されている場合は内蔵モデムが表示されます。
 外付けモデムを使用の場合はモデムのドライバを取扱説明書をご覧の上、
 インストールしてください。

項目を設定して「次へ」を選択してください。
  市外局番(R):空白
  電話番号(T):アクセスポイント電話番号
  国番号(U) :日本(81)

「完了」を選択してください。

「ダイヤルアップネットワーク」に新しく「InfoRyoma」というアイコンが追加されます。


InfoRyomaへの接続の設定
先の「ダイヤルアップネットワーク」の「InfoRyoma」のアイコンを右クリックして「プロパティ」を選択してください。
下図のようなウィンドウが開きます。
先ほど設定した電話番号、国番号、モデムに入力ミスがないかお確かめください。
確認後、「サーバーの種類」を選択してください。

項目を設定してください。
サーバーの種類(S) :PPP:Windows95、WindowsNT3.5、インターネット
詳細オプション :「ソフトウェア圧縮をする」だけに印を入れてください(入れなくてもいいです)
使用できるネット〜 :「TCP/IP」のみに印を入れてください
設定が終了したら、「TCP/IP設定(P)」を選択してください。

IPアドレスの設定は「サーバーが割り当てたIPアドレス」を選択してください。
ネームサーバーの設定は「サーバーが割り当てたネームサーバーアドレス」を選択してください。
設定が終了したら「O.K」を選択してください。その前のウィンドウに戻りますのでそちらも「O.K」してください。
これで設定終了です。


InfoRyomaへの接続
「ダイヤルアップネットワーク」フォルダのセットアップで作成したアイコン(例ではInfoRyoma)を選択し、起動してください。

ウィンドウが開いたら、下記のように設定してください。
ユーザー名は「会員登録通知書」のユーザー名を設定してください。
パスワードは「会員登録通知書」の初期パスワードを設定してください。
(パスワードは下記の通り"*"で表示されます。お気を付け下さい。)

次に「ダイヤルのプロパティ」を開いてください。
外線発信の電話をお使いの場合は外線発信番号を入れてください。
ダイヤル方法をお使いの電話回線にあわせて選んでください。
終わりましたら「OK」を押してください。

注) トーン:デジタル方式   パルス:アナログ方式

次に「接続」を選択してください。接続が完了すると接続中のウィンドウが表示されます。これで接続は完了しております。
もしくは画面の右下にアイコンが出来ています。


以上で接続の設定は終了しています。
接続の確認が出来ましたら、ブラウザを立ち上げてください。そうするとホームページが出てきているはずです。

次からはブラウザや電子メールなどを直接立ち上げてください。
自動的に接続ウィンドウが出てきます。


出てこない場合は「マイコンピュータ」→「ダイヤルアップネットワーク」→「InfoRyoma」のアイコンをダブルクリックします。
すると接続の画面が出てきます。
ここで接続してブラウザや電子メールを立ちあげてインターネットをお楽しみください。