キャビネットサービスのカウンタの設定方法


はじめに
ここではInfoRyomaにてサービスを行っているイメージカウンタの解説をいたします。イメージカウンタは以前、InfoRyomaにてサービスいたしておりました文字カウンタとは違い表示が絵になります。そのほかに変更点や特別な仕様がございますので解説いたします。


カウンタの設定方法
設定方法はカウンタを設置する個所に下記のタグを入れていただくだけで動作いたします。

(カウンタのタグ)
<img src="/cgi-bin/Count.cgi?df=ユーザー名-1.dat">

『ユーザー名-1.dat』の内容は、お客様HPのURLに書かれている名称(アカウント名)となります。
カウンタファイルはお一人様 9個 までご利用できます。ユーザー名の後に"-1"から順番につけて頂く事とさせていただきます。

(ご注意) 
ユーザー名は、お客様HPのURLに書かれている名称(アカウント名)となります。

(例)
お客様HP→http://www.inforyoma.or.jp/ユーザー名/

尚、カウンタファイルは、お一人様 9個 までとなっておりますのでご了承ください。

SOHOキャビネット(WWW3サーバー)をお使いのお客様は、専用のカウンタファイルの作成が別途必要でございますのでお手数ですがInfoRyomaまでご連絡ください。

なお、カウンタCGIの格納場所がWWW3サーバーではなく、http://www.inforyoma.or.jp/  となっておりますのでご注意願います。

(SOHOキャビネットのカウンタのタグ)
<img src="http://www.inforyoma.or.jp/cgi-bin/Count.cgi?dd=B&md=5&pad=Y&ft=2&frgb=ff0000&df=ユーザー名-1.dat">

カウンタのオプション設定
dd:カウンタの画像を決めます。
  下の画像から選んでください。
  書き方は「dd=A」(Aのイメージを選ぶ時)

A
B
C
D
E


md:表示桁数を決めます。
  書き方は「md=5」(5桁の場合)

pad:ゼロ表示をするかしないかを決めます。
   書き方は「pad=N」(しない場合)
   書かなかったらゼロ表示を行います。

ft:枠のサイズを決めます。
  書き方は「ft=5」(太さが5ドットの場合)
  ft=0にすると枠が消えます。

frgb:枠の色を決めます。
   書き方は「frgb=000000」(色が黒の場合)
   書き方は「RRGGBB」と「R;G;B」の二つがあります。

例)イメージがBで桁数が5桁でゼロ表示をする場合で枠のサイズが2ドット
  で枠の色が赤の場合(&pad=Yは無くてもかまいません)

<img src="/cgi-bin/Count.cgi?dd=B&md=5&pad=Y&ft=2&frgb=ff0000&df=ユーザー名-1.dat">
をいれると下図のようになります。